その小ささ可愛らしさ|犬の様子がおかしいと思ったら即病院へ|皮膚病などの疾患かも

犬の様子がおかしいと思ったら即病院へ|皮膚病などの疾患かも

ドッグ

その小ささ可愛らしさ

プードル

特徴を確認します

トイプードルは人気の高い犬種で、多くの方がご存知だと思いますが、ティーカッププードルは、さらに小柄なプードルです。誤解される方が多いのは、小さめのトイプードルをティーカッププードルとして販売されているのではないかということですが、そのようなことはありません。ティーカッププードルは、一般的に体高が20cm程度、体重が1.5から1.8kg程度とされています。なお、一般的なトイプードルの体重3kgとされています。ティーカッププードルの性格は、人懐っこく甘えん坊ですが、臆病な一面もあり、全体的な性格としては飼いやすい犬種です。プードルは頭の良い犬種ですので、躾は比較的簡単ですし、飼い主の命令に従順に従います。

飼育上の注意点は

基本的には同じプードルなので、注意点などはトイプードルと大きく変わることはありせん。しかし、トイプードルで気をつけたいことは、ティーカッププードルの場合にはさらに気をつける必要があります。その一つが骨折ですが、ティーカッププードルは体が小さいために骨も細く、トイプードルよりもさらに骨折に注意が必要です。ティーカッププードルは、何と言ってもぬいぐるみのような愛嬌のある見た目と、クルクルとした体毛が人気です。また、抜け毛が少ないために世話をしやすく、寿命も12年から15年程度と、長寿の部類に入ります。基本的なことはトイプードルに共通するため、獣医やペットサロンなどでも特別な配慮は必要ありません。それほど手間がかからず、飼育しやすい犬種であると言えます。